運用管理.net
資料請求
個人情報保護方針 サイトマップ トップページ
サービスコンセプト サービスカタログ 運用管理実績 サービス事例 運営会社 お問合せ
お客様の業務を第一に考えて設計された運用管理プロセスに基づき、システムの監視・運用・管理を総合的に支援するサービスが、「運用管理.net」です。
運用プロセス設計サービス
運用改善(プロセス再設計)サービス
監視サービス
Webレスポンスサービス
運用管理サービス
システムヘルプデスクサービス
データベースコンシェルジュサービス
クラウドコンシェルジュサービス
運用評価・認証サービス
ITSM最適化アセスメントサービス

運用設計サービス

・新規システム導入時でのサポート ・既存システムでのサポート
新規システム導入時でのサポート
【運用ポリシー設計】
運用管理を行うに際し、以下のような運用ポリシーの設計を行います。
No. 主な設計項目 視点
1. バックアップ設計・リストア設計 いかにバックアップデータを安全に保全し、いかにして障害時までのデータを戻せるか。
2. ログ管理設計 障害発生時の切り分けがしやすいログ排出ができているか。(情報把握が迅速にできるか)
3. ドキュメント管理設計 運用上必要なドキュメントを作成しているか。
また人に依存した情報がないか。
4. 冗長設計 どのレベルの障害、どの範囲の影響度に対応した冗長性を持たせるか。
5. セキュリティ設計 ソフトウエアのセキュリティ(脆弱性)やウィルスをどのように担保するか。
【アウトプット(成果物)】
運用要件定義書 運用方針書
【運用要件のとりまとめ】 【運用ポリシー集】
【運用プロセス設計】
運用管理を行うに際し、プロセスアプローチでの運用方式(ルール)を設計(規定)します。
また、各プロセス毎の運用規定をフロー化し、タスクの流れを可視化します。

<設計する主な運用規定>
全般 サービスデリバリ アプリケーション運用
運用体制
ドキュメント管理
サービスレベル管理
可用性管理
キャパシティ管理
プロアクティブ情報管理
アプリリリース
モジュール配布
版管理
サービスサポート インフラ運用 セキュリティ管理
サービスデスク
インシデント管理
問題管理
構成管理
変更管理
リリース管理
監視
メンテナンス
障害対応
バックアップ、リストア
ログ
定型運用
セキュリティ対策
情報資産保護対策
「運用方式」の設計 「運用方式」の設計
【アウトプット(成果物)】
<運用規定書> 運用プロセスフロー図
【運用管理のルール集】 【運用管理の流れを可視化】
既存システムでのサポート
運用プロセス再設計(運用改善)
現状調査(アセスメント) 目標とするサービスレベル
- 担当者インタビュー
- ドキュメント閲覧
- ITSSスキル調査
- ユーザ満足度調査
- 現場見学等
課題の明確化
(プロセス/仕組み/要員)
- 担当責任者インタビュー
- 業務要件確認
目指すべき品質管理レベル
As Isの把握 To Beの理解
No. 主な設計項目 視点
1. 運用プロセス、規定 規定されるべき運用プロセス、規定(ルール)が不足している
2. 運用プロセスフロー 可視化されるべき運用フロー、役割が定義されていない
3. バックアップ・リストア データの重要性に対し、バックアップデータ管理、リストア方式が合致していない
4. ログ管理 必要な情報(エラーログ、セキュリティログ)が取得できていない
5. ドキュメント管理 必要な構成ドキュメント、運用ドキュメントが不足している
6. 冗長構成 サービス停止許容時間と構成及び運用方式が合致していない
7. セキュリティ セキュリティポリシー及び要件に対する対策ができていない
【アウトプット(成果物)】
- 現状調査
- 現状分析結果
- 品質目標値(KGI/KPI)
- 運用改善ポイント
- 改善項目へのアプローチ
- 他
課題の明確化
(プロセス/仕組み/要員)
以下4つのバランスが重要となります。
1.運用プロセス、フローの見直し、再規定
2.要員(スキル、役割)と担当業務の見直し
3.プロセスと要員をサポートする仕組み(ツール)の導入
4.担当者間の情報、ナレッジの共有
→ページトップ